相談料


弁護士費用特約なしの場合

初回相談は無料、0円です。
同一事案の2回目以降の相談は,1時間以内5500円(税込み)
以後超過30分毎に2750円加算(税込み)をご負担いただきます。


弁護士費用特約ありの場合

保険会社との協定(LAC基準など)に基づく相談料 

 1時間以内1万1000円(税込み)

 以後超過15分追加毎に2750円(税込み)加算

相談者ご加入の保険会社宛に請求させていただきます。


着手金・報酬金


弁護士費用特約なしの場合

交通事故の被害に遭われた方で,弁護士特約が使えない場合は,

着手金0円,実費後払いの完全成功報酬制を採用

ただし,裁判案件・対応困難案件など,事案の種類,事務処理の難易度によってはお受けできない場合もあります。

 

通常案件の場合

     着手金 0円

報酬金 11万円+回収金額の11%~(から)(税込み)

 

示談金の提示が既にある場合

増額分の22% (税込み)

ただし,最低報酬金11万円(税込み)


弁護士費用特約ありの場合

交通事故被害にあわれた方で,弁護士費用特約にご加入の場合は原則(※)以下のとおりです。

 

着手金(税込み)

請求金額 
・300万円まで, 請求金額の8.8%(ただし,最低着手金16万5000円)
・300万~3000万円まで,請求金額の5.5%+9万9000円
・3000万~3億円まで,請求金額の3.3%+75万9000円 

 

報酬金(税込み)

回収金額
・300万円まで,獲得金額の17.6%(ただし,最低報酬金22万円)
・300万~3000万円まで,獲得金額の11%+19万8000円
・3000万~3億円まで,獲得金額の6.6%+151万8000円


弁護士費用特約が使える場合,ご自身の負担分なくご依頼いただける場合がほどんどですので,ご自身またはご家族の保険に弁護士費用特約が付いているかどうか是非ご確認ください。

弁護士保険特約の有無,弁護士費用に関して,分からないことやご質問がございましたら,出来る限り分かりやすくご説明しますので,遠慮なくお問い合わせください。

 

※事件の種類,事務処理の難易等の事情により,協議の上で,上記費用を30%の範囲で増額する場合があります。